一般歯科

投稿日: カテゴリー: 診療案内

虫歯治療
■神経に達していない虫歯
一般的に、虫歯治療は虫歯に侵食された部分の除去と、その取り除いた部分に金属やセラミックでふさぐ方法を主としています。
当院では、出来るだけ神経を削らない、薬を使用した虫歯治療などさまざまな治療方法を取り入れています。また限りなく痛みの少ない治療(無痛治療)を積極的に行っています。■神経に達している虫歯
虫歯が神経に達するとひどく痛みだし、抜髄(神経の除去)しなければなりません。神経の除去後歯の内部を何度か清掃・消毒し(根管治療)、土台を建ててかぶせものを入れる処置をします。

歯周病治療
歯周病治療は歯肉の検査やブラッシングの指導、歯科衛生士による歯石の除去を基本治療としています。基本的な治療を行っても歯周病がなかなか治らない場合、内科的治療(薬で治す)、外科手術(レーザーなど)を行い、治療後にはプロによる定期的な検査とクリーニングなどのメンテナンスを行います。